セレナイト メニュー

なんとなくのひとり言。今日の空は雲ひとつなかったな。がんなんてくそくらえ。

先日こちらで少し話した、友人ががんになった件。

少し前に手術が終わりました。

 

やり取りをしていて少し感じた事。

なんとなくね。

 

がんになっちゃった。
それはカラダの一部を失くすと言う事。
だけど今ワタシは生きてます。
そう、臓器をとっても生きていけるのが人間です。
色んなものを抱えても、通常の生活は、、、少しの変化はあるけれど、生きていけます。
自分が一番大変だけど、その大変さに切り替える勇気も必要だと思います。
時間かかるけどね。
その間に転移とか、再発とか言われちゃうけどね。
でも生きてます。
他の人と比べたりして苦しくなったりするけれど、それをしてもきりがない。
毎日自分に言い聞かせています。
本当に毎日。
毎日毎日繰り返し。
キャンサーギフトにはきっとなれないな^^
悪いことをした訳ではないのに、がんにはなる。
人の目や心が見えるようなる。
超敏感人間になる。
その苦しみはずっと続くけれどそれと、
それと一緒に生きていけることは良かったと思うしかないと最近感じています。
生きて行くってそんなこと。
ワタシの場合はね。
がんじゃなくても大変な事も沢山。
沢山、沢山ありすぎる。
それに輪をかけてがん。
なんだよって泣きたくなるよね。
泣いていいんだよ。
だって涙出るもんね。
上手く付き合う方法に正解はないけど、
人と比べないで
自分なりの付き合いかたでいいんじゃないかな。
人と比べるのが得意な人間って本当に厄介な生き物だよね。
比べるのなんて得意になる必要ないのに、心のなかで、頭のなかで、自動的に行なわれる。
それが顔に出る、言葉に出る。
笑っちゃうよね。
可哀想。
人間て可哀想。
仕方ないよね、人間だもの。
最後は相田みつおになっちゃった。はははー。
おわり。
セレナイト|がんでも美しく輝く女性でありたい。 ビューティサロン“セレナイト”
〒104-0045 東京都中央区築地2-14-6 LXS築地301
築地駅から徒歩1分・東銀座から徒歩5分・
銀座から徒歩10分
03-3542-5530(予約専用)
営業時間 9:00〜19:00 不定休・要予約