セレナイト メニュー

プロの手による写真撮影。その先にはセレナイトの新たなるチャレンジが!!!

「最近ちゃんとした写真撮りたいとおもうんだ。プロフィール写真提出してくださいって言われるけど撮ってなくて。今の使ってるのは画素数がどうのこうのなんて言われるんだよね。」

少し前に久しぶりに会った友人との会話の中で何気に言った一言が、ある晩突然チャンスとなり巡って来ました。

彼女の知り合いのコーディネーターが訳あって突然スタジオとカメラマンが空いたので撮りたい人はいないか探してるって!!

でも撮影日は夜中に入ったそのニュースの翌日。

少々迷ったけれど夜スタートなのでどうにか調整出来ると考えお願いした。

他にも、思う所がありカメラマンさんと色々話しがしたかったから。

スタジオは渋谷の奥の方。

12345406_1687585288124902_4933315124506866443_n11202647_1687585304791567_8461938363603832464_n

撮影は同じく急遽連絡をもらったと言う16歳のハーフの子と一緒に。ワタシと同世代のママが付き添う。

可愛すぎるし元気すぎる。アメリカで育っていたらしくとっても気さくで今どきのワタシの知る女子高生とは違いすぎる。

二人で衣装替えしながら交互に撮ってもらう。

最初は若女子から。緊張してるけど笑顔で爆発しそうなパワーが溢れ出る。

ワンピースに着替えたワタシの番。あまりの緊張で直立不動。

呼吸困難になりそうだし、手に汗びっしょり。

ポーズを指示されてもあたま真っ白(笑)右足出してって言われても右???

でもカメラマンさんも、アシスタントさんも、コーディネーターの方も温かい言葉と優しい雰囲気をくださってどうにか乗り切る。

若女子にバトンタッチ。

ワタシは今度スーツに着替える。最近はスーツなんて着てなかったから肩が張る。

カメラマンさんにはお見通し・・。

途中何度かカメラの中を覗かせてもらうんだけど

あまりの姿勢の悪さ、猫背、がに股、O脚、短足、二重あご、頭部前傾。恥ずかしさMAX。

でもどうにか乗り越えた。

若女子は黒いロングドレスに着替えてた!

なんと大人っぽい。さすが柔軟性がある。

ワタシは最後に普段着で撮影。一番しっくりするかも。

少しだけ笑顔も出るようになってきた。扇風機を充ててもらってモデル気分。

「TSUBAKI(シャンプー)のCMをイメージして」と言われるがなかなか難しい。

篠原涼子にでもなったような気持ちにならないと出来ないな。一生むりだな。

とか考えていたら終わりました。

出来上がりが楽しみです。

  IMG_5542 IMG_5545 IMG_5537

じつはこれをセレナイトでやりたかったの。

頑張った自分、頑張ってる自分をプロのヘアメイク(さとう桜子ですよ)が仕上げ、プロのカメラマンに撮ってもらう。

治療中は顔色の変色や脱毛もあるから、そのカバーは経験者のワタシが担います!

そして世界にたったひとつのPhotoBookを製作する。

セレナイトにしか出来ないこと。

なんともう昨日の今日で企画スタートしました。

カメラマンチームもセレナイトサポーターズも一丸となり進めて参ります。

オプションでペットや家族との写真なんかも入れたいな・・・自分の希望です。

またご報告致します!!

セレナイト|がんでも美しく輝く女性でありたい。 ビューティサロン“セレナイト”
070-6579-9901(予約専用)
営業時間 9:00〜19:00 不定休・要予約