セレナイト メニュー

18.抗がん剤スタート〜脱毛初期のシャワー時必需品とドライヤーについて

抗がん剤治療をスタートしてしばらくすると脱毛がはじまります。

まずは毛髪からの方が多いようです。

1週間から10日目には徐々に落ちてきます。

そしてしばらくすると、歩いていても座っていてもだまっていてもごっそりと落ちてきます。

痛みや痒みもなくバサバサと・・・。

みなさん仰いますし、私もそうでした。だから脱毛キャップは手放せません。

私の場合、はじめはショックでしたがそのうちに慣れてきて、どんな感じで終わりを迎えるのか気になっていました。

脇から抜ける人、波平さんみたいに真ん中からの人、つつかれたようにまだらな人。

私はまだらになった後に、世のおじさまたちのように額上の真ん中からどんどん無くなりました。

そして最後はつるつるに。

数本は残っていましたね、ほんの数本

当初の脱毛期シャンプーが大変です。

いつシャワーをやめればいいのかわからないと、以前も体験談に載せましたが

更にもうひとつの悩みは、排水溝がすぐに詰まってしまうのです。

ほんと、あっという間に・・・。

だからその期間はビニール袋を持ってお風呂に入りました。

溜まった抜け毛をすぐにまとめて袋に入れるためです。

そうしないと詰まってしまうし、

真っ黒な固まりが少々不気味に感じられるのです。

髪の毛を洗った後はすぐにタオルを巻いておかないと裸の体に髪の毛がくっついてしまい毛だらけになります。

巻かないで湯船に浸かると真っ黒な湯船になってしまいます。出ようとするとこれまた体にくっついてしまいます。

ドライヤーをあてるときも出来たら横からではなく上から下に向けて

床に髪の毛が溜まるように心がけましょう。

横からあてるといろんなところに髪の毛が飛んでいきお掃除が大変になります。

くれぐれをご注意ください。

先日脱毛中の方とお話をしていて思い出したので書いてみました。

IMG_0032

セレナイト|がんでも美しく輝く女性でありたい。 ビューティサロン“セレナイト”
〒104-0045 東京都中央区築地2-14-6 LXS築地301
築地駅から徒歩1分・東銀座から徒歩5分・
銀座から徒歩10分
03-3542-5530(予約専用)
営業時間 9:00〜19:00 不定休・要予約