セレナイト メニュー

夏の化粧崩れがもたらす肌への影響

この時季、化粧崩れが気になりませんか?

 

ヨレてくるし、場所によってはごっそり剥がれていたり・・・。

 

化粧くずれについては、まず皮脂の分泌を抑える事が大切です。

原因はいろいろありますが日常生活では特に食事と睡眠時間に注意しましょう。

食生活では糖分やアルコールが体内で中性脂肪に作りかえられ、皮脂の原料となり分泌量を増やしてしまいます。

暑いからと言って冷たいスイーツやビールなどの取りすぎには注意しましょう。

 

さらに夜更かしをすると皮脂の分泌量が多くなります。

一日の疲れを癒す為にゆっくり出来る寝室の温度と環境を整えましょう。

 

また、皮脂が出るからとあぶらとり紙を使いすぎると、毛穴を広げ皮脂分泌を過剰に引き起こしてしまうので逆効果です。

化粧直しの時のパフやスポンジも常に清潔なもので!

1日使用したものは皮脂が酸化し雑菌がたくさんあるので危険です。

夏の間の強い紫外線だけではなく、皮脂の過剰分泌など様々な要因により新陳代謝が乱れると角化が進行し角質が厚くなり

肌が硬い感じがしたり、毛穴も目立ちやすくなり、当然ながら化粧水なども肌に浸透しにくくなっていきます。

そこで厚くなった肌をなんとかしようと洗顔の時ゴシゴシこすりすぎたり、いつも以上に長く洗ったり、スクラブなどを使った刺激の強いケアをすると更に角質が肥厚したり、敏感になったりするのです。

 

皮膚に繰り返し刺激が加わると皮膚は硬くなります(ウオノメやタコなど)。

また、新陳代謝のスピードが急激に早まり、代謝リズムが崩れた結果、

軟弱で不完全な角質が出来てしまい、本来の肌機能が果たせなくなります。

その結果、生理機能が低下する事により様々な肌トラブルや、

敏感な肌をつくりだすことになりかねないのです。

 

自分の肌をよく見て、その時自分の肌には何が大切なのかを感じながら毎日を送ってください。

わからない時はプロのアドバイスを受けたり、手を借りることも習慣にしてみるのも良いですね。

 

 

セレナイト|がんでも美しく輝く女性でありたい。 ビューティサロン“セレナイト”
070-6579-9901(予約専用)
営業時間 9:00〜19:00 不定休・要予約