セレナイト メニュー

「よく頑張りました。」言葉の重みをわかり合えると言う事。

毎月お越しのお客様、

治療から3年が経ちました。

今月3年目の検診に行き、問題無し。

その時、こう声をかけられたそうです。

「よく頑張りましたね。」

そう、今までの「頑張りましょう!」の進行形ではなく、過去形のこの言葉。

すごく嬉しかったと目を潤ませていました。

「のほほんと過ごしてきていたと思っていたんだけど、私、頑張っていたんだな・・・」って。

友人や知人は、ある程度の治療が終了すると、そこからはまた以前のような健康な人と判断してしまう人も少なくなく、がん治療をした事はすごく昔のことのようになってしまう。

だけど、治療が終わってもココロの中でざわめく不安や、副作用とまではいかないけれども体に残るちょっとした治療後遺症みたいなものが数年経っても現れる。

物質的な治療はしていなくても、まだ数年はがん治療中だったりするんですよね。

それを一番わかってくれているのは、家族・・・いや、やっぱりあの当時からの様々な事を共有できる医療者の方々なんですよね。

その人たちに、「よく頑張りましたね!」っていってもらえるとグッとくるな、やっぱり。

ここで、一区切りなんだって安心感と、ココロの中の苦しい思いをわかってくれる人がいる事への感謝。

きっとそんなものが一瞬にしてこみ上げてきたんですよね。

ワタシもお話しを聞きながら胸が熱くなりました。

 

抗がん剤の治療直後からウイッグ姿できていただきはじめてもう3年近く経つんだなと思うと、時の流れは早いとつくづく感じるのです。

あの頃はまだ副作用に悩まされているころでしたよね。

今では髪の毛もさらさらだし、お肌も変わってきて浮腫や赤みも改善しましたよね。

からだの痛みも少なくなっている。

時間がかかるけれど明らかにあのころから脱出しているんです!!

 

3年おめでとうございます。よく頑張りましたね。!

 

セレナイトも間もなく4年目に入るんだな・・・とこれ書きながら思うのでした。

 

アリガタヤアリガタヤ

 

セレナイト|がんでも美しく輝く女性でありたい。 ビューティサロン“セレナイト”
〒104-0045 東京都中央区築地2-14-6 LXS築地301
築地駅から徒歩1分・東銀座から徒歩5分・
銀座から徒歩10分
03-3542-5530(予約専用)
営業時間 9:00〜19:00 不定休・要予約