セレナイト メニュー

2017年秋 築地本願寺イベント開催

健やかな生き方を考える 〜美容×臨床心理×ヨガ×法話〜

 

現在2人に1人はかかるといわれているほど身近な病気、がん。
他にも病気はたくさんあるけれど、がんは特に「いのちに関わる」というイメージが定着しているせいか、
自分が、あるいは家族など身近な誰かがその告知を受けると急に、大きな不安や恐怖がおそってきます。

たしかにそのような側面があるのも事実です。

状況や進行具合、治療の如何によってはいのちに関わることもある。
治療や入院がはじまると経済的な不安も起きる。
仕事は続けられるのかなどの生活の変化もある。

そのようなこともたしかに「起きる可能性がある」事実です。
しかし「全員が同じようにそうなる」という断定ではありません。
そうなることもあるかもしれないし、
そうならないかもしれない。
それなのに、不安や恐怖にとらわれてしまうとどうしても、悪い方の可能性ばかりに目が向いてしまいがちです。

病気にかかったとき、そしてそこから治療を進めてゆくときに大切なことは、
悪い方の可能性ばかりに目を向けることでも、良い方の可能性ばかりに目を向けることでもありません。

いまの状況を正面から、なるべく偏らない視線でとらえること。
それによって、情報の取捨や、治療や生活における選択が、個人それぞれにとって最善な形で運べると考えています

インターネットにすぐ繋がることができる現代では、病気についても治療についても調べれば調べるほど膨大な情報が出てきます。
そのなかでどれが正しくてどれが間違っているのか、判断することは困難です。また権威のある誰かが言っていることが必ず正しいわけでもありません。
その玉石混合の現実のなかで、治療のことも生活のことも
偏らない視線でとらえながら自分にとっての最善を自ら選んでゆく。それは自分の人生を自分で生きるということそのものです。

状況を正面から、偏らない視線でとらえる。
そんなきっかけとなる場を築地本願寺にてひらきます。

スピーカーは、
美容家 さとう桜子

臨床心理士 宮崎加奈子

ヨガ教師 tomoko(AdhyatmaYoga)

僧侶 吉水岳彦

 

医療・いのち・生活という、病気のときに避けては通れない課題に、それぞれの分野から日々向き合っている4名によるトークと実践です。
斬新だけれどもとても現実的な組み合わせ。

●日時:9月29日(金)18:00~20:00
17:30 開場
18:00 講座スタート

●会場:築地本願寺 一伝道会館 振風道場

●参加費:3000円

●ご予約方法:こちらのお問い合わせページから受付、もしくはメール(info@celenite.net)でのご予約も受付いたします。参加人数把握のため、必ず事前にお申し込みください。ご希望が多い場合は先着順とさせて頂きます。

●会場となる築地本願寺さんの振風道場は畳敷きのお部屋です。また、簡単に身体を動かしたり呼吸法をする時間があります。座りやすい楽な服装でお越しください。

 

<スピーカープロフィール>

さとう桜子【美容家】

美容専門学校卒業後、国内外の化粧品ブランドにて経験を重ねる。
2013年6月、自身のがん治療経験から、がん患者向けビューティサロン『CELENITE(セレナイト)』を自身の治療をした国立がんセンターにほど近い東京築地にオープン。
2016年末には緩和ケア認定看護師からのリクエストで製作をはじめた「かわいいT字体パンツ、Tパンツ」の製作・発売を開始。また、医療者や美容関係者へ向けたがん治療中の美容と生活のヒントを実践的に学ぶ研修をスタートさせる。
2017年5月に自身が治療中から書き留めていた「がん治療中の女性の為Life&Beauty」を主婦の友社から出版。

 

宮崎加奈子【臨床心理士・精神保健福祉士】

2016年まで常勤臨床心理士として、がん研究会有明病院にて腫瘍精神科および緩和ケアチームに所属し、がんの患者さま、ご家族、ご遺族の精神面のケアに携わる。
現在は「みやざきカウンセリングオフィス」を開業し、がんに関わる方を対象にカウンセリングを行っている傍ら、東京都スクールカウンセラー、企業カウンセラーとしても従事。

 

tomoko(AdhyatmaYoga)【ヨガ教師】

AdhyatmaYoga主宰、ヨガ教師。自身のスタジオをオープンしてちょうど1ヶ月後の2011年10月、絨毛がんの告知を受ける。化学療法での治療ののち寛解したがん経験者。入院中や治療中に、ヨガの呼吸法や身体の調えかたを取り入れることで治療や気持ちが前向きになった自身の経験から、現在はレギュラークラスのほかに、がんサバイバー向けのヨガクラスを開催中。
全国のがん経験者向けのヨガクラス情報をまとめる“がんクラス向上委員会”発起人。

 

吉水岳彦【僧侶】

2009年4月に若手僧侶有志と「社会慈業委員会 ひとさじの会」を発足。
ホームレス状態にある人や身寄りのない人の葬送支縁、浅草山谷・上野地域における炊き出し夜回り、東日本大震災被災地支縁に取り組む。一方、2016年より病院のスピリチュアルケアワーカーとしても活動する。現在、浄土宗光照院副住職、臨床仏教研究所研究員、大正大学非常勤講師、東京慈恵医科大学非常勤講師。

 

セレナイト|がんでも美しく輝く女性でありたい。 ビューティサロン“セレナイト”
〒104-0045 東京都中央区築地2-14-6 LXS築地301
築地駅から徒歩1分・東銀座から徒歩5分・
銀座から徒歩10分
03-3542-5530(予約専用)
営業時間 9:00〜19:00 不定休・要予約