セレナイト メニュー

松阪中央総合病院 学術講演会終了です

昨日は三重県のがん拠点病院でもある、

松坂中央総合病院にて

「アピアランスケアーその人らしさを支えるためにー」

という演題にて学術講演会を開催してくださいました。

テーマを考え、皆さんの想いにどうお応えするか、色々考えながらこの日を迎えました。

 

やはり、ワタシが何故今セレナイトを続けているのか。

その事を中心に、そしてワタシが今までセレナイトで会った方の実例を交えながら

アピアランスの重要性を話してみました。

アピアランスは見た目だけではなく、毎日のスキンケアが大きく関係してきます。

そして心の中のケアがとても重要だとも想うのです。

そんな事をリンクさせながらの講演会になりました。

 

三重の県民性もあり、おくゆかしく、最初は怖いくらい静かにはじまりましたが、途中から男性の参加者も増え多くの方に聴いて頂く事ができました。

終盤の質疑応答では緩和ケアの看護師さんや乳腺外科の男性の先生からも質問や応援のメッセージを頂き、温かい会になりました。

 

講演が終わっても、みなさん集まってお話ししてくださったり質問をしてくださったりと和やかな時間を頂戴し、やっとほっとする事が出来ました。

みなさん、本当にありがとうございました!!

そしてその後は、今回の会を主催してくださいました院長先生、看護部長さん、事務局長さん、

そして声をかけてくださった認定看護師の杉野さんとお食事へ。

お座敷にテーブル椅子席の和会席。

正座が苦手なワタシには有難いのです。 疲れませんのよね。

目にも鮮やか、お口にも豪華、そしてのどごしもいとうれし・・・な時間でした。

三田院長先生は、今までに会った事の無いようなお医者様。

明るすぎるくらい元気はつらつ、お人柄がお顔ににじみ出ています。

難しい話しも、昔話も、大変な話しも、ワタシにわかるように優しく、そしてお笑いのように話してくださいます。

まるでお笑い芸人のような方でした。

実家の近所のおじちゃんと話しているような、

そんな遠慮させずに人を元気にしてくれる、素晴らしい方です。

患者さんや看護師さん、職員の方々にファンが多いのが良くわかりました。

おみつとハチの話が可笑しすぎて…。

 

「さとうさん、ザク、いってみます?」

ザク・・・・・?

ガンダム・・・?

まぁ、なんとそれはそれは美味しい日本酒でした。

まろやかで口当たりのいい、今までに飲んだ事のないようなお酒でした。

フランスW杯に提供されたり、

伊勢志摩サミットで振る舞われたお酒だそうです。

美味しすぎました!!

院長先生と看護部長さんの掛け合い漫才のような雰囲気につつまれ、一切の写真を撮る事を忘れていました。

お店も素敵だったのに。。。

 

 

そして、なんと病院や講演の写真も忘れていたのです。

そして今日、ワタシのお世話係をしてくださった事務局の廣部さんが送ってくださいました。

何から何まで申し訳ございません。

ちゃんとアップ出来ました!!

 

セレナイト|がんでも美しく輝く女性でありたい。 ビューティサロン“セレナイト”
〒104-0045 東京都中央区築地2-14-6 LXS築地301
築地駅から徒歩1分・東銀座から徒歩5分・
銀座から徒歩10分
03-3542-5530(予約専用)
営業時間 9:00〜19:00 不定休・要予約